ネット塾の選び方

何故、ネット塾を選ぶのですか?

ここでは、ネット塾の選び方について、ご説明をいたしますが、そもそも何故ネット塾を選ぶのでしょうか? 
普通の塾や家庭教師でも良いんじゃないでしょうか?
ネット塾をオススメしていますが、結論的には、普通の塾でも家庭教師でも良いと思います。
経済的な部分もあるとは思いますが、成績が上がればどこでもいいのです。
ただし、それぞれ特徴がありますので、自分にピッタリあったものを選ぶべきなのです。
以下に、一般的なネット塾の特徴および、ネット塾に向いているタイプを上げてみましたので参考にして下さい。

ネット塾の特徴

経済的(コストパフォーマンス)に優れている。
塾の送り迎えが不要
家に人が来ないので気を遣わなくてすむ
塾の行き帰りの心配がない
自分のペース、時間で勉強できる

ネット塾に向くタイプ

クラブ活動などで時間がとれない子
ひきこもりや不登校の子
パソコンやゲームがすきな子
新しいものに対して好奇心旺盛な子
一般の塾や家庭教師で成績が上がらなかった子

ネット塾の種類と選び方

ネット塾には、次の2つの形態があります。
一つ目は、ネット塾ショウインに代表される双方向性のもの、つまり、先生と生徒がインターネットを介してお互いにリアルタイムでコミニュケーションできるもので、一般の塾や家庭教師と同じ形態になります。

二つ目が、e点ネット塾に代表される片方向のもの、これは、オンデマウンドのビデオを見る感覚で有名講師の講義が受けられる映像配信型のものです。こちらは、講義を聴く形になるので、学校や予備校の講師から講義を聞くのと同じ形態になります。
厳密に言えば、映像配信型は、生身の人間が全く介入しませんから、教材といった方が正しいのかもしれませんが、ここでは、ネット塾とさせていただきます。

では、どちらを選べば良いのかは、だいたい想像がつくと思いますが、e点ネット塾のような映像配信型のネット塾は、講義を受ける形なので、これだけをやっても力はつきません。講義を聞いて、なるほどと納得しても、その瞬間だけ理解したつもりになっているだけで本当の力にはなっていないのです。

自分で問題を解いて初めて力になるのです。

しかし、映像配信型のネット塾が決してダメ塾ではありません。講義を聞き、練習問題を自分で解くといった基本的な学習をすることによって非常に効果があがります。
なんといっても、一流の講師が非常に分り易く解説してくれる良質な講義を聞くことができるのですから。

e点ネット塾のような映像配信型のネット塾は、比較的リーズナブルな価格で提供しているので、是非、補助教材として活用することをおすすめいたします。

公式サイト「e点ネット塾」

では、双方向型のネット塾はどうなのでしょうか?
こちらは、一般の塾や家庭教師の変わりに利用できる本格的なものになります。
前述のネット塾に向くタイプやネット塾の特徴でもお話したように、ネット塾には、一般の塾や家庭教師では実現出来ないメリットがたくさんあるのです。

塾選びのポイント(順位)

生徒や保護者の方から見た塾選びの順位のアンケート結果をあげてみました。 
これは一般の塾を対象にしたアンケート結果になっていますがネット塾にも当てはまる点が多いと思います。

TVのCMなどを見ていると、東大合格率XX%とか・・・進学塾に力を入れているように思えるのですが、アンケート結果を見てみると、意外に進学塾のニーズが少なく、塾の知名度はあまり重要視されていません。 

形よりも中身が重要だと言うことですね。

1.自分のレベルに合っている
2.家から近い
3.授業の内容がわかりやすい
4.教師との相性がいい
5.保護者へのフォローがある
6.少人数
7.補修等のフォローが充実
8.合格率が高い
9.難関校に多く輩出している
10.知名度

こうして見ると、ネット塾ショウインをはじめとするネット塾はこれらのニーズに合致しているように思えます。

このページの先頭へ